mellowtone music.

音楽と自転車、mellowtoneのサイト。
<< 吉田美奈子カバーバンド@新宿サンフェイス | main | EvoFitを受けてきました! >>
Mt.富士ヒルクライム2010
今年も運良くエントリーが出来、Mt.富士ヒルクライムに参加してきました。
昨年のタイムが1時間38分24秒でしたが、今回、最強のプラス材料が。

なんたって、

自転車が新車!

であります。4月に納車されたのに、ブログ書いてない(^ ^;)

なので大胆にも目標を1時間30分切りに設定しました。
もっと速きゃ削れる時間も短くなりますが、まぁこれぐらいでしょう(笑)。
前夜、寝付きが悪かったので、

「ふーむ。5kmで18分45秒を切れば、24kmでちょうど1時間半だな」
「じゃ、5kmの看板ごとにサイコンでラップタイム計れば良いな。よっしゃ」

などと悶々と計算しておりました。


さて当日。
今年も天気が良い。しかし、スタート地点に整列していると、ビブショーツにメッシュの夏用アームカバーという格好は結構寒い。
ポケットには、

お守り、ヴィダーインゼリー2個、クルマのキー?あれ?
ボトルには750mlのスポーツドリンクがめいっぱい

そして7:16。号砲一発、アスリートクラスから始まり、Eグループ(40歳〜44歳)が一斉スタート。
最初飛ばしたら絶対に持たないので、前半は淡々と上り、後半に爆走する作戦で。

<スタート〜15km>
出だしが結構キツく「なんでこんなのエントリーしちゃったんだろうなー。リタイアしちゃおっかなー」などとヘタレなことも考えながら、淡々と昇る。
しかし、走れども走れども「5km」の看板は出てこない。
(最初からそんなものはなく、多分ロードレースの中継見過ぎで勘違い)
これで一気に調子が狂い、自分のペースがワカラナイ。

ひたすら、淡々とシッティングで。周りを観察すると、急斜面の入口でダンシングして先行、後半から緩斜面で自分が先行、というパターンが多い。
彼らの呼吸は安定しておらず、自分の呼吸はまだ余裕がある。心拍数はずーっと170ぐらい。良い感じ。

<15km〜ゴール>
ぼちぼち15kmのあたりでお尻の血の巡りが悪くなった。軽くダンシングしてみたらこれが調子良く、ここから少しずつプッシュすることに。呼吸が乱れぬ程度のダンシングを織り交ぜながら、快調にスピードアップ…して、しばらくしたところ、左足がヤバい…攣りそう

左車線に入ってストレッチするも、上りなので十分出来ない。ここから完全に左足を騙し騙し、またほとんどシッティングに戻して進む…ひたすら、攣るな、攣るな、念じながら。
19〜20kmのスプリント区間、全く何もできず。もう心拍数も170台に全く上がらない。
ゴール前のフラットになる部分はインナートップで30km前後で巡航したものの、ゴール直前の急斜面は「足が全く残っていない」状態。残り100mぐらいでガンガン抜かれる。

爆走どころか、ヘロヘロのままゴール!

手元のサイコンのLAPを押す!

1:30:43と表示された…ような?

がっくーん!

ということで、多分記録は達成されなかった、と思います。
公式タイムを悲しく待ちます。

ともあれ、まる(昨年天国に旅立った猫)と一緒に富士山に登れたから、ヨカッタ!

TS3I0719.jpg

関係者のみなさま、本当にお疲れ様でした。
とても楽しかったです!

そして、不思議なご縁が…
昨年も、今年もお世話になった、富士山あすみ湖温泉旅館さん。Mt.富士ヒルクライムの宿泊プランでは、レース後、温泉に入れるという素晴らしいサービスがあり、今年も利用しました。
足のマッサージなどしながらゆっくり温泉にひたり、上がって着替えをしていると、そこに現れたのは、ブルースブラザーズのジャージを着た別の宿泊者さん!
ただでさえ珍しいジャージなのに、まさか同じ宿だったことにビックリして、
「あ、同じジャージです!!!」
と声を上げて、脱いだジャージを広げて見せてしまいました(笑)。

伺ったところによると、件のジャージを入手するためにネットで探していたときに、このブログもご覧になったことがあるとのこと。忘れ物を取りに戻って、ついでだからと温泉に入ろうと思ったのだそうです。
いやはや。怖いぐらい奇遇でした。宿の主人も交えてひとしきりお話しをし、お別れしました。

来年は「チーム・ブルースブラザーズ」結成?頑張って練習しよう!
| Bicycle | 23:17 | comments(4) | trackbacks(0) | |
mellowtoneさん お疲れ様でした〜 「チーム・ブルースブラザーズ」のJizoです。本当に奇遇なご縁の中、気軽に声をかけて頂き、ありがとうございました。
でもまたまた奇遇な発見!
mellowtoneさんの昨年のタイム:1:38:24ですね。わたし
なんと1:38:27です〜  ほぼというか同タイムですね。
来年はぜひ「チーム・ブルースブラザーズ」よろしくお願いいたします。
mellowtoneさんにお会いでき、あらためて自転車に乗る楽しさ、気力を頂きました。ありがとうございます。
| jizo | 2010/06/09 10:22 PM |

jizoさん!コメントありがとうございます!!
タイムまでほぼ一緒だったとは!本当に奇遇ですね(^_^)
チーム・ブルースブラザーズ、来年はまた頑張って自己ベスト更新といきたいですね!!
| mellowtone | 2010/06/10 11:08 PM |

こんちは!
メッチャ前に書き込みをしたことがあります。
くろまてぃっくハーモニカ吹きのTONです。

自転車もされているんですね〜!
一時期は片道20キロ近くを毎日通勤(ままちゃりで)
したりしていましたが
現在はちょっとお休みしております。

またきます〜!!

ほなほな
| TON | 2010/06/19 3:36 PM |

TONさん
ご無沙汰してます!
ママチャリで20km通勤!?すごすぎる!
ぜひロードバイクに乗ってください!
その体力ならブッちぎりですよ!
| mellowtone | 2010/06/23 1:30 AM |










http://www.do-mi-so.net/trackback/886740
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ RECOMMEND
ピアノ・マン
ピアノ・マン (JUGEMレビュー »)
セス・オケグォ・アルピノ・フィーチャリング・グレゴア・マレット
グレゴア・マレ来日記念。7曲中4曲にグレゴアが参加。目下、今年リリースされたハーモニカアルバムの中では一番のオススメです。詳しくは2007.5.12のエントリ参照。
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

グレゴア・マレ来日記念。ラップありのHip Hop - R&B系のサウンド。当時レギュラーメンバーだったグレゴア・マレのハーモニカが炸裂。オシャレにとんがってます。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ