mellowtone music.

音楽と自転車、mellowtoneのサイト。
<< 新記録!今月の走行距離=467.90km | main | 三国山→戸越峠を走る >>
田中光栄ミニライブ&セミナー in 名古屋
田中光栄 in 名古屋

光栄さんのミニライブ&セミナーが名古屋で開催、ファビュラスの試奏も出来るとのことで行ってきました。会場は伏見のヤマハミュージック東海の名古屋店。

まずはミニライブ。
PAが悪く、とても小さな音量。そのせいで最初1〜2曲はおとなしい暖まりが遅かったのですが、光栄さんの演奏のおかげでじわじわホットになっていく感じでした。光栄さんのオリジナル+スタンダード。どちらかというとオリジナルよりもスタンダードの方が多かったかな?今まで気づかなかったファビュラスのダイナミックレンジの広さが印象的でした。音量の大きい方ではなく、小さい方のレンジの広さ。カタログにある「本当のピアニッシモ」とはこのことでしょう。

次にセミナー。
空調が壊れたとかでやや狭いスタジオで。短い時間で音域ごとの吹き方の基礎からベンドなどのテクニックまで光栄さんがものすごい密度で解説。「2時間で収まるはずがない」とは光栄さんの言葉だが、全くその通りでした。ハーモニカを吹くこと自体がとても久しぶりだったので基礎的なところもかなり怪しかったです(笑)。良いトレーニングになりました。

10Holesの店主のYさんも見えてました。ご無沙汰でした。
ちなみに僕の初ステージもここ。1983年のことでした。シンセサイザーもリズムマシンもデジタルリバーブもサンプラーも、全部このお店で初めて体験し、驚愕していました。いい時代だったなぁ。

セミナーが引けてから、光栄さんと、鈴木楽器のYさんと一緒に飲みました(僕は自転車だったのでソフトドリンクね)。YさんのPCに入っている秘蔵映像を見ながら、ファビュラスを取り巻く状況を伺ったのですが、いや〜、熱い!光栄さんがブログで語る気持ちもよくわかります(笑)。
まじめな話、これまで、日本の、楽器による音楽文化への貢献と言えば、デジタル楽器の独壇場でしたが、現代の日本の若いクラフトマンシップが生み出すファビュラスが世界から評価されようとしている今の状況は、ロマンチックかつエキサイティング!
| Harmonica | 23:32 | comments(1) | trackbacks(0) | |
秘蔵映像、観たいですね〜
| Katsuya | 2008/09/23 11:17 PM |










http://www.do-mi-so.net/trackback/798046
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
+ RECOMMEND
ピアノ・マン
ピアノ・マン (JUGEMレビュー »)
セス・オケグォ・アルピノ・フィーチャリング・グレゴア・マレット
グレゴア・マレ来日記念。7曲中4曲にグレゴアが参加。目下、今年リリースされたハーモニカアルバムの中では一番のオススメです。詳しくは2007.5.12のエントリ参照。
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

グレゴア・マレ来日記念。ラップありのHip Hop - R&B系のサウンド。当時レギュラーメンバーだったグレゴア・マレのハーモニカが炸裂。オシャレにとんがってます。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ