mellowtone music.

音楽と自転車、mellowtoneのサイト。
<< East Coast, West Coast/Toots Thielemans | main | セプテンバー11 on DVD(13作品目) >>
東京大学のアルバート・アイラー―東大ジャズ講義録・キーワード編
東京大学のアルバート・アイラー―東大ジャズ講義録・キーワード編
東京大学のアルバート・アイラー―東大ジャズ講義録・キーワード編
菊地 成孔, 大谷 能生

歴史編に続いて読了。「ブルース」「ダンス」「即興」「カウンター/ポスト・バークリー」というキーワードとともにゲスト講師の授業も交えてジャズを紐解いていく内容。
「カウンター/ポスト・バークリー」の項は、濱瀬元彦氏のラング・メソッドが拠り所とする下方倍音理論についての解説がありますが、比較的この手の話題にはついていけると思っていたけれど、ちょっと難しかった。それ以外は、色々腑に落ちるところがたくさんありました。
例えば卑近なところで「アシッドジャズ」という日本人からするとかなり違和感があるこの言葉について。「何でジャズなの?」とずっと疑問でしたが、ダンスの項にその回答がありました。スッキリ!それが一番嬉しかったりして(笑)。
| Other Musical Issue | 12:49 | comments(1) | trackbacks(0) | |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/03/25 8:23 PM |










トラックバック機能は終了しました。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
+ RECOMMEND
ピアノ・マン
ピアノ・マン (JUGEMレビュー »)
セス・オケグォ・アルピノ・フィーチャリング・グレゴア・マレット
グレゴア・マレ来日記念。7曲中4曲にグレゴアが参加。目下、今年リリースされたハーモニカアルバムの中では一番のオススメです。詳しくは2007.5.12のエントリ参照。
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

グレゴア・マレ来日記念。ラップありのHip Hop - R&B系のサウンド。当時レギュラーメンバーだったグレゴア・マレのハーモニカが炸裂。オシャレにとんがってます。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ