mellowtone music.

音楽と自転車、mellowtoneのサイト。
<< ??? on DVD(53作品目) | main | パンチドランク・ラブ on DVD(54作品目) >>
カサンドラ・ウィルソン@名古屋ブルーノート
先ほど名古屋ブルーノートでカサンドラ・ウィルソンのファーストステージを見た。
もちろん目当てはツアーメンバーのGregoire Maret(グレゴア・マレ)というクロマティック・ハーモニカ奏者。

PAが今イチでハモの音量が小さく(怒)、音色がはっきりわからなかったのがすごく残念だが、フレージングはスティーヴィーとトゥーツのイイトコ取り、聞き慣れぬジャジーなフレーズが結構ガンガン出ていた。
ハーモナイザー(エフェクター)でオクターブ下の音をミックスしてアコーディオンっぽい音色にしたり、バス
ハーモニカを持ち出したり、「バンドの中のハーモニカ」としても色々と面白いアプローチがあって勉強になった。

終演後に「僕はクロマチックハーモニカを習っているので、今日はアナタを見に来たんです」と声をかけたら、「キミの音も聞かせてくれ」云々と気さくに相手してくれて彼のホームページも教えてもらった(あったのね…知らなかった)。またそのうち感想などメールしてみよっと。
| Live | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) | |









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
+ RECOMMEND
ピアノ・マン
ピアノ・マン (JUGEMレビュー »)
セス・オケグォ・アルピノ・フィーチャリング・グレゴア・マレット
グレゴア・マレ来日記念。7曲中4曲にグレゴアが参加。目下、今年リリースされたハーモニカアルバムの中では一番のオススメです。詳しくは2007.5.12のエントリ参照。
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

グレゴア・マレ来日記念。ラップありのHip Hop - R&B系のサウンド。当時レギュラーメンバーだったグレゴア・マレのハーモニカが炸裂。オシャレにとんがってます。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ